あなたは給料やバイト代、出会い、性活に満足していますか?人生は唯一無二です!出会いの体験談やお小遣い稼ぎ、性の悩み、恋愛等に関する情報を紹介しています。

 

Release: 2023/08/19 Update: 2023/08/31

パパから条件やお手当額を聞かれたら?稼ぐパパ活女子がやっている秘密の交渉

 

 

「パパから『条件は?』と聞かれたら、なんて返事すればいいの?」

 

「条件交渉は、どのタイミングがベストなの?」

 

「パパが条件を聞いてこないけど、私は待っていればいいの?」

 

 

条件やお手当などお金が絡むことは、

 

質問の意図を分かっていない、

 

回答方法が間違っていると

 

自分が損したりトラブルになったりしますよね。

 

 

とはいえ、パパから条件などを聞かれても、

 

なんて答えるのが正解なのか?

 

困った経験がないでしょうか。

 

 

”パパ活女子ゆい”

パパ活を始めた当時、「条件を教えてください」と言われて回答に困った経験があるの。

 

 

その後、当ブログの代表者”いち”から

 

パパ活をする男性の心理などを教えてもらいました。

 

 

それらを知ったことで、

 

自分を安売りすることもなく

 

希望した額のお小遣いを稼げています。

 

 

本記事でわかること

✅ パパから条件やお手当額を聞かれた時の返信例

 

✅ お手当の金額で損をしない伝え方

 

✅ パパ活で条件やお手当を聞かれない時の切り出し方

 

✅ パパ活の条件やお手当相場

 

✅ 詐欺パパの特徴

 

 

当ブログ代表者の私が運営している個撮サークルで 個撮モデルをした女性には、

 

 月に5万円以上を稼いでいる

 

 パパ活経験者が多いです。

 

 

そして、個撮サークルの代表ゆえに、

 

 彼女たちからパパ活の内情を聞く機会もあり、

 

 最新の情報を入手できる環境が整っています。

 

 

本記事では、彼女たちから得た情報と私のパパ活経験から

 

パパから条件やお手当を聞かれた時の

 

質問の意図や返信例、

 

お手当の切り出し方を

 

パパ活女子”ゆい”の監修のもと、ご紹介します。

 

 

パパ活で安売りしない方法や

 

損をしない方法を知ることで、

 

あなたが希望するお金を稼げます。

 

 

パパ活は、学校や仕事が忙しくても、

 

1~2時間ほどのすき間時間ですることができます。

 

 

そして一般的なバイト比べても、

 

効率よくお小遣い稼ぎができる点が魅力です。

 

 

正しいやり方を知っている女性は、

 

今もパパ活で稼いでいます。

 

あなたも効率よくお小遣い稼ぎをしてみませんか。

 

 

パパ活における条件交渉(すり合わせ)のタイミング

 

安全にパパ活をするためにも

 

条件の交渉(すり合わせ)は必要です。

 

 

細かい条件を決めずにパパ活をスタートすると、

 

思っていたデートの内容やもらえるお金に違いが生じ

 

トラブルの原因になります。

 

 

(条件交渉をするタイミングはいつなの?)

 

と思うかもしれません。

 

 

条件交渉には、以下の3つのタイミングがあります。

 

 

条件交渉するタイミング

① 会う前のメッセージ内で、パパと条件交渉する

 

② 会う前のメッセージ内で、パパにあなたの希望を伝え、顔合わせで条件交渉する

 

③ 顔合わせで、パパと初めて条件交渉する

 

 

個人的には、②のタイミングで決めるのがベストと思っています。

 

 

①の場合、

 

顔合わせ前に条件やお手当額を確定すると

 

予想以上のパパだった場合、

 

お手当額を上げることが難しくなります。

 

交渉の余地は残しておいた方がいいです。

 

 

逆に③の場合は、

 

お互いの条件が違いすぎると交渉が決裂し、

 

顔合わせに行ったあなたの時間と労力が無駄になります。

 

 

 

ゆえに、本記事でご紹介する方法は、

 

あなたの希望を事前にメッセージでパパに伝えておき、

 

顔合わせで交渉する②のタイミングが前提で進めます。

 

 

併せて読みたい

「顔合わせで会話が続かない。。。」

 

「パパと何を話せばいいか不安。。。」

 

と悩む女性は珍しくありません。

 

 

顔合わせでの話題に困らないためには、準備が必要です。

 

 

パパ活の顔合わせで何を話す?パパと会話が続かないを避けるために準備する3つのこと

 

 

条件やお手当金額を聞かれた時の返信例文

 

まずは、会う前のメッセージのやり取りで

 

パパから条件やお手当額を聞かれた時の

 

質問の意図と返信例をご紹介します。

 

 

「条件を教えてください」「条件は?」と聞かれた時

 

「条件を教えてください。」

 

「条件は?」

 

と聞かれたら、

 

パパは、あなたが希望する条件やお手当額を知りたいと思っています。

 

 

この場合、あなたが希望する条件とお手当の金額を伝えれば問題ありません。

 

 

返信例

「食事デートの相場が1くらいと聞いたことがあるので、この額で考えています。」

 

 

「学費も自分で出しているので。。。

 

デートで2万円いただきたいと思っていますが、いかがでしょうか?」

 

 

「顔合わせ0.5、食事1で考えていますが、どうでしょうか?

 

お互いにいい感触なら、顔合わせで今後の条件を2人で一緒に決めましょう。」

 

※0.5=5000円、食事1=食事のみで1万円のお手当

 

 

”パパ活女子ゆい”

安売りしたくない場合は、相場より少し高めを言って、パパの出方を伺うのもありです。

 

あなたの言い値で、パパがOKすることもあります。

 

 

ただし、欲張って相場以上のお手当額を伝えると、

 

交渉が決裂する確率が高くなります。

 

パパも相場は知っています。

 

 

「どんな男性を探していますか?」を聞かれた時

 

「どんな男性を探していますか?」

 

「どういうタイプを希望していますか?」

 

と聞かれた場合には、2つの意図が考えられます。

 

 

✅ あなたが希望する条件やお手当額を聞いている

 

✅ 大人の関係はありか、聞いている

 

 

この場合、まずはあなたが希望する関係を素直に伝えます。

 

 

返信例

「一緒に食事やお茶をして、楽しい会話ができる方を探しています。」

 

 

「私の希望は、お食事で2を考えています。

 

実は留学資金を貯めたくて。。。

 

ちなみに、○○さんは、いかが考えていますか?」

 

 

パパが希望する関係だった場合、

 

具体的な条件を聞くために追加の質問があります。

 

 

”パパ活女子ゆい”

条件によって大人の関係もOKの場合は、可能なことを匂わせた方がいいです。

 

 

匂わせ方の例

「信頼できるようになったら」

 

「仲良くなったら場合によっては…」

 

 

「最初はお茶や食事で仲良くなりたいです。仲良くなったら大人も可能です。」

 

 

「私はお食事などの関係を希望していますが、それ以外の関係は実際に会ってから考えたいと思います。」

 

 

「お互い信頼関係ができて、自然な流れで関係を持つのであればありだと思います。」

 

 

大人の関係をにおわす場合は、

 

パパが未来に期待するような伝え方をします。

 

 

「大人の関係はありですか?」と聞かれた時

 

「大人の関係はありですか?」

 

言葉のとおり、体の関係がOKかを聞いています。

 

 

大人の関係もOKの場合は、

 

「大人の関係は、3を希望しています。」

 

あなたが希望する額を伝えます。

 

 

”パパ活女子ゆい”

あなたが大人の関係を希望しない場合は、きっぱりと断りましょう。

 

あいまいな回答は、トラブルにつながります。

 

 

もし、パパと大人の関係のみで会う場合は、

 

会う前のメッセージ内で条件を確定させます。

 

 

健全なパパ活の場合、

 

顔合わせで条件などを確定させますが、

 

大人の関係のみで会う場合、

 

顔合わせをしないことが一般的だからです。

 

 

余談ですが、

 

10万円以上など相場から離れすぎた好条件や

 

口座振込を希望とか言い出したら

 

やり逃げ目的の可能性が高いため要注意です。

 

 

「条件が合わない!」と断る時

 

パパと条件が合わず、

 

あなたも妥協できない場合は

 

「申し訳ありませんが、今回は辞退したいと思います。」などとお断りします。

 

 

”パパ活女子ゆい”

あなたも複数のパパと連絡を取るように、パパもあなた以外の女性と連絡を取っています。

 

縁がなかったパパだったと思い、申し訳なく思う必要はありません。

 

 

もし、顔合わせで次のステップに進まないと決めた場合は、

 

その場での回答は控え、

 

解散後にお断りの連絡をしましょう。

 

紳士的でいいパパに見えても逆上する男性もいますので。

 

 

パパから条件やお手当を聞かれない時の切り出し方

 

続いては、パパから条件などを聞かれない場合の切り出し方をご紹介します。

 

 

顔合わせ前までに、あなたが希望する条件等はパパに伝えることは前述しました。

 

 

(パパから聞かれないと、条件を切り出すタイミングが分からない。。。)

 

そんな意見があるかもしれません。

 

 

条件などを切り出すのは、

 

パパと仲良くなったとあなたが感じたタイミングです。

 

具体的には、パパからの返信が早くなったとあなたが感じた時です。

 

 

女性と仲良くなってから顔合わせをしたいと考えるパパは珍しくありません。

 

 

”ブログ代表者いち”

実は、私もこのタイプです。

 

5ターンくらいはメッセージのやり取りをして、

 

話が合いそうなら条件を聞いて顔合わせの日程を調整しています。

 

 

私の経験上、メッセージの段階で仲良くなれない女性と顔合わせをしても、次のステップに進むことは少なかったからです。

 

 

あなたが仲良くなったと感じた時点で、

 

『会ってみたい』と伝えると顔合わせの話になります。

 

 

そのタイミングで、

 

「お会いする際の条件はありますか?」

 

「〇〇さんは、どんな条件をご希望ですか?」

 

と条件面を質問するとスムーズに話しを進められます。

 

 

ただし、注意点もあります。

 

切り出す際に注意する

あなたから希望する条件やお手当額を言わないことです。

 

パパが考えている条件やお手当額を聞く出すことが大事になります。

 

 

お手当の金額で損をしない伝え方

 

あなたが希望する条件だけをパパに伝え、

 

お手当の額はパパから言わせるテクニックがあります。

 

 

伝え方の例
「食事やデートで金銭面を少し支えてくれる方がいればって感じです。

 

金額はどのくらいとかはまだ決めてなくて、

 

逆にこの位なら大丈夫!っていうのはありますか?」

 

 

相場以上のお手当額をくれるパパもいます。

 

あなたから希望するお手当額を伝えたことで、

 

結果的に損をすることがあります。

 

 

そうならないためにも、パパが希望するお手当額を聞いてから回答した方がいいです。

 

 

パパ活の条件やお手当事情

 

条件やお手当をスムーズに交渉するには、パパ活の相場を知っておくと有利になります。

 

実は、パパ活には相場はあるものの、

 

条件やお手当額に決まりはありません。

 

 

あなたが希望する条件などを

 

パパと交渉(すり合わせ)し、

 

今後の交際内容を決めます。

 

 

現在のお手当相場を知る

 

お手当額は、

 

あなたの容姿や

 

パパとの相性、

 

住まい(都会か地方か)、

 

タイミング、運などで前後します。

 

 

現在のお手当相場は、以下になります。

 

パパ活内容(条件) お手当額
ランチ・お茶 0.5万円(5000円)~1万円
食事 1万円~2万円
日帰りデート 2万円~3万円
デート(大人の関係) 2万円~4万円
お泊りデート 3万円~

※原則、食事代やデート代は、お手当とは別にパパが負担します。

 

 

”パパ活女子ゆい”

条件にもよりますが、5万円以上を出してくれる太パパは意外といます。

 

 

5万円くらいを軽く支払えるパパは、

 

仲良くなると色々と面倒を見てくれたり、

 

月極契約でお金をくれたりもします。

 

 

希少性はありますが、細パパと違って何人もパパを作らなくてもいいところが魅力です。

 

 

お手当などの交渉では、パパがあなたと何をしたいかを把握することが大事です。

 

 

例えば、パパが体の関係を求めていても、

 

あなたが希望していない場合、

 

トラブルの原因になります。

 

 

あなたがどこまで許容するか、

 

事前に決めておきましょう。

 

 

条件交渉の結果は記録する

 

パパと決めた条件やお手当額は、文字として記録します。

 

 

お互いの認識のずれや聞き違い、違うパパとの思違いなどが生じることがあります。

 

 

特に言った言わない問題は、

 

絶対になくした方がいいです。

 

せっかく築いた信頼関係が壊れると

 

これまでの時間と労力が無駄になります。

 

 

”パパ活女子ゆい”

私は、顔合わせ後、お礼のメッセージと一緒に顔合わせで決めた条件などを書いて送っていました。

 

 

文字として残っていれば、

 

体の関係を迫られるなど、

 

パパと話し合って決めたこと以外をさせない抑止力にもなります。

 

 

詐欺パパに気をつける

 

パパ活をしている男性全員が紳士的ではありません。

 

詐欺まがいの行為をする人もいます。

 

面倒なトラブルに合わないためにも注意が必要です。

 

 

詐欺パパと言われる男性の特徴には、以下があります。

 

 

詐欺パパの特徴

✅ メッセージの1通目から、いきなり会う約束を取ろうとする

 

✅ 10万円以上など高額すぎるお手当を提示する

 

✅ 個室や人通りのない場所で会おうとする

 

✅ 高収入や高学歴をアピールする

 

✅ 現金の手渡しではなく、口座振込を希望する

 

 

詐欺パパは多くの女性にメッセージを送っているため、テンプレ化している傾向があります。

 

テンプレ化されたメッセージの内容は、不自然さを感じます。

 

 

併せて読みたい

お小遣い稼ぎする方法はパパ活だけではありません。

 

その他のお小遣い稼ぎの方が、あなたに合っていることも!

 

アダルト副業でバレずにこっそり簡単に5万円以上を稼ぐ方法【女性向け】

 

 

 

まとめ

 

本記事では、『パパから条件やお手当金額を聞かれたら?稼ぐパパ活女子がやっている秘密の交渉』について、下記の内容をご紹介しました。

 

 

 

 

条件交渉は、以下の3つのタイミングがあることをご紹介しました。

 

条件交渉をするタイミング

① 会う前のメッセージ内で、パパと条件交渉する

 

② 会う前のメッセージ内で、パパにあなたの希望を伝え、顔合わせで条件交渉する

 

③ 顔合わせで、パパと初めて条件交渉する

 

 

個人的には、個人的には、②のタイミングで決めるのがベストと考えます。

 

 

多くのパパは、メッセージ内であなたが希望する条件などを聞いてきます。

 

しかし、パパ活初心者の女性にとっては何を聞かれているのか、どう答えればいいのか

 

分からないことも多いです。

 

 

そのため、本記事ではご紹介した質問パターンや

 

パパから条件やお手当額を聞いてこない場合の切り出し方を参考にしてください。

 

 

正しいやり方を知っている女性は、今もパパ活で稼いでいます。

 

あなたも効率よくお小遣い稼ぎをしませんか。

HOME

関連コンテンツ